大 覚寺。 朝の開門前、参拝客がいない静寂の空間で、心を整える。<京都・嵯峨野の名刹「大覚寺」早朝特別写経体験>

寶華山 敬覚寺

覚寺 大

紙本金地著色竹雀図2面(襖貼付2)(宸殿紅梅之間 南面東側)• 後、に入ると、も覚園寺を祈願所とし保護した。 この二ヶ寺備前日蓮の始りという。

11

お堂エリアのご案内

覚寺 大

創立年代不詳。 忙しい毎日の中で、一時でも雑念を払って集中する時間を持つことは、心を整えることにもつながります。 1493年 明応2年 以降の消息は不明。

3

お堂エリアのご案内

覚寺 大

当時の唐風文化の面影を今に残す園地は池の北方約100メートルにある「」とともに1923(大正12年)に国の文化財としてに指定されている。 但し異本に第六皇子僧恒性とも云う。 水谷左衛門大夫可高はこの時、教如上人(後の本願寺代十二世法主)の弟子として安養坊の名で石山合戦に参戦し、4度の出陣の後、討ち死にしたと伝えられております。

20

大覚寺

覚寺 大

証印(1105-1187):覚鑁の弟子。 静寂の中、いつの間にか写経に集中して時を忘れてしまいます。 その子義光は日像上人に帰依し、その子義直の代になって大覚大僧正の来下を得たという。

10

曹洞宗 青木山本覚寺

覚寺 大

開山塔・大燈塔ともに非公開。

4

◇Web良覚寺【真宗大谷派/滋賀県草津市矢橋町】◇

覚寺 大

大覚寺• 式台玄関 木造入母屋造瓦葺(もくぞういりもやつくりかわらぶき)江戸時代(17世紀) 正面に銅板葺の唐破風を備える。

11