竹馬 の 友 意味。 ことわざ/竹馬の友(ちくばのとも)とは?

「竹馬の友」とは?意味や使い方を解説!

の 意味 竹馬 友

転じて、言葉や文字を使わなくても、互いの心で通じあえるほどの信頼関係にあることを意味する表現になりました。

竹馬の友とは

の 意味 竹馬 友

ややこしいですが、一度ここで確認していきましょう。 しかし実は「竹馬の友」の語源もこの遊具としての「竹馬」なのです。

4

【慣用句】「竹馬の友」の意味や使い方は?例文や類語を日本語オタクライターが解説!

の 意味 竹馬 友

「竹馬の友」の意味は「幼なじみ」 「竹馬の友」は「小さい頃から遊んでいた友達」つまり「幼なじみ」のことです。

14

「竹馬の友」とは?意味や使い方を解説!

の 意味 竹馬 友

その子は毎日のように竹馬で遊んでおった。

「竹馬の友(ちくばのとも)」の意味と使い方|類語・対義語・由来

の 意味 竹馬 友

ヨーロッパの大道芸などで、足に棒をつけて背を高くして歩き回る芸がありますよね? あれも類型的には「竹馬」の一種らしいです。

「友情」を表す四字熟語15選!仲間や友人との絆を表す言葉とは?

の 意味 竹馬 友

友人と共有する、かけがいのない時間に関するかっこいい四字熟語となります。

16

「竹馬の友(ちくばのとも)」の語源や由来は何?

の 意味 竹馬 友

これが「竹馬の友」の語源になったというわけです。 ただし、必ずしも美しい友人関係を表す四字熟語ではありません。 金蘭の友 きんらんのとも の金蘭とはなんのことなんでしょうか? この言葉の出典は 「易経 繋辞上」に「二人同レ心,其利断レ金,同心之言,其臭如レ蘭」とあり、 「友情が厚い者同士が物事に挑戦すれば、固い金属をも断つほどで、そのような友情は美しく香りたかい蘭のようだ。

20

「竹馬の友(ちくばのとも)」の意味とは?類語や由来、例文を解説

の 意味 竹馬 友

その元々の意味合いというのは、現代では知られていませんし、そのような意味で使われていることはありません。

20