象印 クイズ ヒント で ピント。 象印クイズ ヒントでピント

象印クイズ ヒントでピント

ピント 象印 クイズ ヒント で

番組のとなり、「おっかさん」と呼ばれて親しまれていた。

1

象印クイズヒントでピント

ピント 象印 クイズ ヒント で

花火クイズ• 土居まさるはフリーアナウンサーの草分け的存在で、軽快な話術で人気の司会者でした。 解答権は1人1回。 その間に視聴者には字幕スーパーであらかじめ答えを先に伝えたが 、事前に答えを知りたくない視聴者のために、土居が答えが出る前に「はい、答え出まーす!」、答えが消える時に「はい消えま��す!」と言っていた。

20

象印クイズ ヒントでピント

ピント 象印 クイズ ヒント で

イラスト:鳥居しげよし• 司会者席後方に大画面のモニター、その下に両軍のスコアボードがある。

19

山下規介

ピント 象印 クイズ ヒント で

表立って公募はしていなかったがPart5は視聴者が作成した問題も多く、採用記念品として視聴者クイズの商品と同等クラスの象印製品が贈られていた。

3

象印クイズ ヒントでピントファン

ピント 象印 クイズ ヒント で

3~4問目くらいで当てると、女性陣二枠の「おっかさん」こと小林千登勢さん(故人)がよく、 「なんでそんなのわかるのよ~!」 「もう(浅井さん)やだ~!」 と、悲鳴に似た野次を飛ばしていたのを覚えています。

13

象印クイズ ヒントでピント

ピント 象印 クイズ ヒント で

解答者はタレントやと呼ばれるタイプをメイン(特にキャプテン)に揃え、知的イメージを押し出していた。 まるなか蒲鉾(ローカル、年代不詳)• 特徴 [ ] 解答権が1人1回の問題は、ネームプレートの左右に付いているランプが点灯、不正解でランプが消灯して解答権が無くなった事を表し、その後ボタンを押しても早押しが反応しない様になっている。

19