千葉 県 高校 野球。 全国高等学校野球選手権千葉大会

【日程・結果】秋季千葉県大会 高校野球 組み合わせ日程 2020年

野球 千葉 県 高校

(千葉市中央区、青葉の森球場に移設) 歴代代表校 [ ] 年度 県勢参加 代表校(出場回数) 決勝スコア 準優勝校 全国大会 関東大会 1918年() 2校 竜ヶ崎中(茨城) 6-2 千葉師範 - 1919年() 3校 竜ヶ崎中(茨城) 11-3 茨城商 - 1920年() 3校 竜ヶ崎中(茨城) 7-1 前橋中 - 1921年() 4校 竜ヶ崎中(茨城) 10-1 茨城商 - 1922年() 5校 竜ヶ崎中(茨城) 8x-7 大田原中 - 1923年() 4校 宇都宮商(栃木) 7-5 千葉中 - 1924年() 8校 宇都宮中(栃木) 4x-3 前橋中 - 1925年() 4校 前橋中(群馬) 13-3 茨城商 - 南関東大会 1926年() 6校 (初出場) 8-7 水戸中 2回戦(初戦) 1927年() 4校 茨城商(茨城) 7-3 千葉中 - 1928年() 8校 (初出場) 3-2 竜ヶ崎中 2回戦(初戦) 1929年() 5校 水戸中(茨城) 4-2 千葉師範 - 1930年() 12校 水戸中(茨城) 7-4 茨城工 - 1931年() 12校 (初出場) 9-8 茨城工 1回戦 1932年() 12校 千葉中(2年連続2回目) 5-3 茨城工 1回戦 1933年() 12校 水戸商(茨城) 3-2 銚子商 - 1934年() 13校 関東中(6年ぶり2回目) 17-4 銚子商 2回戦(初戦) 1935年() 13校 千葉中(3年ぶり3回目) 5x-4 茨城工 2回戦 1936年() 12校 千葉中(2年連続4回目) 4x-3 横浜商 ベスト8 1937年() 12校 浅野中(神奈川) 11-0 神奈川商工 - 1938年() 11校 浅野中(神奈川) 1x-0 関東中 - 1939年() 10校 (初出場) 4-3 関東中 2回戦(初戦) 1940年() 13校 千葉商(2年連続2回目) 3-0 大宮工 ベスト8 1941年() 13校 千葉商(出場なし) 8-1 関東中 (中止) 1946年() 13校 (初出場) 5-4 横浜商 1回戦 1947年() 23校 成田中(2年連続2回目) 7-0 川崎中 ベスト4 1948年() 24校 (3年連続3回目) 1-0 本庄 1回戦 1949年() 29校 熊谷(埼玉) 5-3 千葉 - 1950年() 32校 (14年ぶり5回目) 6-1 安房一 2回戦(初戦) 1951年() 35校 熊谷(埼玉) 5-3 佐原一 - 1952年() 34校 成田(4年ぶり4回目) 6-5 川越工 ベスト4 1953年() 37校 千葉一(3年ぶり6回目) 4x-3 深谷商 2回戦(初戦) 1954年() 37校 (14年ぶり3回目) 6-0 浦和商 2回戦 1955年() 43校 成田(3年ぶり5回目) 5-3 鴻巣 2回戦(初戦) 1956年() 44校 千葉商(2年ぶり4回目) 8-3 銚子商 2回戦(初戦) 1957年() 44校 大宮(埼玉) 5-2 成田 - 1958年() 46校 (初出場) 5-0 千葉商 3回戦 東関東大会 1959年() 46校 下館一(茨城) 3-1 成東 - 1960年() 48校 水戸商(茨城) 7-5 銚子商 - 1961年() 49校 銚子商(3年ぶり2回目) 4-0 市銚子 2回戦 1962年() 49校 (初出場) 7-5 市銚子 1回戦 1963年() 50校 銚子商(2年ぶり3回目) 6-1 ベスト8 1964年() 56校 千葉商(8年ぶり5回目) 4-1 成東 1回戦 1965年() 59校 銚子商(2年ぶり4回目) 9-0 日立一 準優勝 1966年() 62校 竜ヶ崎一(茨城) 5-1 千葉商 - 1967年() 64校 習志野(5年ぶり2回目) 8-0 竜ヶ崎一 優勝 1968年() 66校 千葉商(4年ぶり6回目) 2-1 銚子商 2回戦 1969年() 68校 取手一(茨城) 1-0 土浦日大 - 1970年() 68校 銚子商(5年ぶり5回目) 2x-1 成東 2回戦 1971年() 75校 銚子商(2年連続6回目) 12-1 竜ヶ崎一 ベスト8 1972年() 77校 習志野(5年ぶり3回目) 2-0 銚子商 1回戦 千葉大会 1973年() 79校 銚子商(2年ぶり7回目) 9-7 ベスト8 1974年() 82校 銚子商(2年連続8回目) 2-0 市銚子 優勝 1975年() 84校 習志野(3年ぶり4回目) 5-2 優勝 1976年() 95校 銚子商(2年ぶり9回目) 15-0 ベスト8 1977年() 103校 千葉商(9年ぶり7回目) 3-1 習志野 2回戦(初戦) 1978年() 111校 (初出場) 4-0 銚子商 2回戦(初戦) 1979年() 124校 (初出場) 6-4 習志野 1回戦 1980年() 132校 習志野(5年ぶり5回目) 9-1 成東 2回戦 1981年() 140校 (初出場) 1-0 銚子商 1回戦 1982年() 141校 (初出場) 2-0 千葉商 2回戦(初戦) 1983年() 151校 (初出場) 11-3 3回戦 1984年() 158校 (初出場) 9-5 東海大浦安 2回戦(初戦) 1985年() 166校 銚子商(9年ぶり10回目) 10-0 1回戦 1986年() 172校 拓大紅陵(2年ぶり2回目) 8-0 印旛 3回戦 1987年() 175校 習志野(7年ぶり6回目) 6-4 東海大浦安 ベスト8 1988年() 174校 拓大紅陵(2年ぶり3回目) 12-0 市柏 3回戦 1989年() 175校 (初出場) 1-0 拓大紅陵 2回戦 1990年() 175校 成田(35年ぶり6回目) 6-2 2回戦 1991年() 175校 我孫子(13年ぶり2回目) 2-0 銚子商 3回戦 1992年() 176校 拓大紅陵(4年ぶり4回目) 2-1 準優勝 1993年() 177校 (初出場) 4-0 成田 ベスト4 1994年() 177校 (初出場) 8-7 成田 1回戦 1995年() 177校 銚子商(10年ぶり11回目) 4-3 拓大紅陵 3回戦 1996年() 174校 市船橋(3年ぶり2回目) 6-1 二松学舎沼南 2回戦 1997年() 173校 市船橋(2年連続3回目) 5-2 ベスト8 1998年() 東84校 (初出場) 1-0 成田 1回戦 西89校 市船橋(3年連続4回目) 4-2 東海大浦安 1回戦 1999年() 172校 (初出場) 1x-0 市銚子 ベスト8 2000年() 171校 東海大浦安(18年ぶり2回目) 4-1 木更津中央 準優勝 2001年() 174校 習志野(14年ぶり7回目) 6-0 東海大望洋 3回戦 2002年() 174校 拓大紅陵(10年ぶり5回目) 4-0 1回戦 2003年() 179校 (初出場) 4-2 志学館 2回戦 2004年() 180校 (初出場) 5-1 習志野 ベスト4 2005年() 181校 銚子商(10年ぶり12回目) 5-3 拓大紅陵 3回戦 2006年() 180校 千葉経大附(2年ぶり2回目) 5-3 拓大紅陵 1回戦 2007年() 178校 市船橋(9年ぶり5回目) 9-1 木更津総合 1回戦 2008年() 東81校 木更津総合(5年ぶり2回目) 2-0 東海大望洋 2回戦 西94校 千葉経大附(2年ぶり3回目) 2-1 2回戦 2009年() 175校 (初出場) 5-4 拓大紅陵 1回戦 2010年() 175校 成田(20年ぶり7回目) 1-0 東海大望洋 ベスト4 2011年() 172校 習志野(10年ぶり8回目) 14-2 ベスト8 2012年() 172校 木更津総合(4年ぶり3回目) 9-0 2回戦(初戦) 2013年() 171校 木更津総合(2年連続4回目) 6-5 習志野 3回戦 2014年() 170校 (初出場) 13-2 2回戦(初戦) 2015年() 170校 専大松戸(初出場) 7-3 習志野 1回戦 2016年() 170校 木更津総合(3年ぶり5回目) 3-2 市船橋 ベスト8 2017年() 168校 木更津総合(2年連続6回目) 4-3 習志野 1回戦 2018年() 東83校 木更津総合(3年連続7回目) 10-2 成田 3回戦 西80校 中央学院(初出場) 6-2 東京学館浦安 1回戦 2019年() 170校 習志野(8年ぶり9回目) 8-1 八千代松陰 2回戦 2020年() の影響で中止• 」と振り返る。 その結果、当初予定より大幅な組み換えとなり、本来ならば終業式当日で調整日になるはずの7月19日は午前中から試合が行われるなど、この年は異例づくめの対応となった。

17

【最新版】千葉県出身のプロ野球選手一覧

野球 千葉 県 高校

長年使用している中継のテーマ曲は、「スパーツ将軍」。

10

高校野球ランキング(千葉)

野球 千葉 県 高校

2015年から と、が共同運営している「バーチャル高校野球」内でも同時配信している。 1本塁打を含むチーム最多タイの9安打に加え、10四死球を獲得。 3年生の練習している姿、それ以外の姿を見ている。

高校野球データベース 夏の地方大会編 夏の千葉大会全戦績

野球 千葉 県 高校

なお、1日に最大2試合であり、試合開始は基本的に9:00と14:00であるため、間が空く時間帯である12:30 - 13:30に、視聴者投票により選出された過去の決勝の名勝負をプレイバックする『夏の高校野球千葉大会 決勝セレクション 白球の残像』を、13:30-14:00はを穴埋め番組として放送する。

12

秋季高校野球:秋季関東地区高校野球大会 チーム紹介/上 /千葉

野球 千葉 県 高校

2019年は1回戦(一部試合を除く)からライブ配信を行った。

秋季高校野球:秋季関東地区高校野球大会 チーム紹介/上 /千葉

野球 千葉 県 高校

出場が決まっていたセンバツがコロナ禍で中止になっても前を向いた3年生の背中を追い、団結力を高めた。 小澤主将は「うちは打撃のチーム。

14