思慮 断行。 熟慮断行の意味,使い方や例文,対義語,類義語とは?

熟慮断行の意味,使い方や例文,対義語,類義語とは?

断行 思慮

ここで、場面や状況を想定して「考える」「思う」を「思料」「思量」「思慮」に置き換えることができるようになりましょう。

13

「思考と行動、熟慮と断行」弗盧胡獲、弗為胡成|こうめい@なるぱら|note

断行 思慮

まずは、 1〜15の四字熟語です。

11

「思考と行動、熟慮と断行」弗盧胡獲、弗為胡成

断行 思慮

また、物事の善悪・損得などをよく考えること。 「苦渋の決断」の不適切な使い方 「苦渋の決断」という意味には何かを選ぶという内容も含まれているので、いろいろな選択肢がある中で一つを選ぶ場合に使用しても問題はありません。

15

「熟慮断行」とは?意味と語源、英語表現と類義語【使い方の例文】

断行 思慮

熟慮断行(じゅくりょだんこう)の例文• 「苦渋の決断」の言い換え・断腸の思い 「断腸の思い」とは、腸がちぎれるほどに悩み苦しんで答えを出す場合に使われる言葉であり、結論を出すために考え抜く行動をしている点で、「苦渋の決断」と同じ意味を持っています。 社員の未来も背負っているのだから、軽率なことはできない。 4 一子相伝 いっしそうでん 学問や技芸、芸能などの師が、秘伝を自分の子供または弟子の一人にだけ教え、他の者には秘密にして漏らさない事。

7

思慮分別【しりょふんべつ】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

断行 思慮

「思念」は名詞では「思念伝達(心の中で思ったことが相手に伝わること)」「残留思念(心の中の思いのエネルギーが場所や物に残ること)」という言葉があります。 深識遠慮 しんしきえんりょ• 「昼食に定食を食べるか麺類を食べるか、苦渋の決断をした」 この使い方も完全に間違っているとは言えませんが、軽い選択で使うには少し意味をはき違えているので、このような場合には「選んだ」とか「決めた」という言葉が適切になっています。 経営幹部登用は属人的になりがち 経営幹部候補者が複数いた時に、非常に誰を登用するかは悩ましい問題です。

11

「慮」の書き方

断行 思慮

衝動的に実行すると危険が伴いますが、十分に考えることによって、危険を最小限に抑えることができて成功に近づけることができるのかもしれませんね。 (ここで言う幹部は、取締役、執行役員、 事業部長クラスなど大きな責任と相応の振るまいが求められる役割を 想定しています) 経営幹部の登用は会社の行末を左右する大事な意思決定でありながら、 その決定プロセスは属人的ではありませんか? 中小企業であれば、まずトップが「〇〇 君を事業部長に抜擢したいと思うけどどう?」 と側近の役員や幹部に尋ねます。

「思考と行動、熟慮と断行」弗盧胡獲、弗為胡成

断行 思慮

これらの対象の差異が、二つの言葉の明確な違いです。 圧倒的な存在 26 竜飛鳳舞 りょうひほうぶ 山々が連なり壮大なさま 27 確乎不抜 かっこふばつ 意思や信念などがしっかりとしていて物事に動じない様 類義語:確乎不動、意志堅固 28 起死回生 きしかいせい 危機的状況を一気にひっくり返し、良い方向に立て直すこと 類義語:起死再生 29 切磋琢磨 せっさたくま 相手と競い、励ましあい学問や人徳をより高めること 類義語:砥礪切磋 30 万世不朽 ばんせいふきゅう いつまで経ってもも朽ちない、永久に滅びない事 類義語:永久不変、不死不朽 かっこいい四字熟語 31〜45• 遠謀深慮 えんぼうしんりょ• 誰でも、小さい子供の頃に大人に叱られた記憶があると思います。 そんな時「熟慮断行」、「優柔不断」などと周りの人に言われた経験がありませんか。

経営幹部登用に失敗しないシンプルなコツ

断行 思慮

取引先(特に発注先)の意見を聞く 社内ではいい顔をしているのに、取引先に対して全然違う態度を見せる人もいます。 個人的には、107番目の 駑馬十駕 漢字の雰囲気や響きもかっこよく、意味もすごく気に入ってます! 日本には、まだまだたくさんの知られざる四字熟語があります。

7

【思慮】と【思料】の意味の違いと使い方の例文

断行 思慮

自動詞・他動詞では「思念する」という形で使われます。

1