ミロ の ヴィーナス 要約。 ルーブル美術館のミロのヴィーナスについて解説~館内の場所も

「ミロのヴィーナス」の右腕がきれいに切れているのは なぜだろう?

ヴィーナス ミロ 要約 の

美術作品の中ではマルスの恋人がヴィーナスとして描かれ、ヘパイトスはヴィーナスに捨てられたと言います・・・。 それだけのことです。 そのため、「具体と抽象」といった読み解き方を指導するには少し難しい(ややこしい)教材ということになります。

5

『ミロのヴィーナス』テスト問題〈第一段落〉

ヴィーナス ミロ 要約 の

ところが、このことが事を複雑にします。 ・一つの固定した、目の前の具体的な美しさ。

『ミロのヴィーナス』テスト問題〈第三段落〉

ヴィーナス ミロ 要約 の

・1 ミロのビーナスは2 両腕を失ったことによって、3 無数の美しい腕を手に入れ、4 魅惑的になった。

9

手の変幻

ヴィーナス ミロ 要約 の

例えば 優美な手や指の表現が思わしくないとか うっかり 指を折ってしまったとか もげちゃったとか… つまり造形の失敗で どうにもならず 切ってしまった…とか。

19

『ミロのヴィーナス』テスト問題〈第三段落〉

ヴィーナス ミロ 要約 の

高等学校では、教材への依存度が高く、主体的な言語活動が軽視され、依然として講義調の伝達型授業に偏っている傾向があり、授業改善に取り組む必要がある。

4

清岡卓行「失われた両腕」「ミロのヴィーナス」「手の変幻」問題

ヴィーナス ミロ 要約 の

・アイロニー=皮肉。 神殿に失敗作を奉納するはずはないので たぶん こっちの発想が正解なのでは…? どの道 素人の妄想に過ぎないけど 不自然な右腕の切れ方の説明としては 一応筋が通りますよね。

7